2013年9月

列車「指宿たまて箱」

今年の夏は鹿児島旅行に行きました。
九州新幹線に乗って、鹿児島中央まで行き、
指宿までは「指宿たまて箱」という列車で小一時間。

錦江湾沿いを走る愛称「いぶたま」は、
車両の海側が白、山側が黒で、
ドアが開くと煙に見立てた霧が車両から
出てくる仕掛けになってます。

九州を走る列車は車内デザインがとてもオシャレで、
移動中も楽しい気分にさせてくれます。

しかし、旅行期間中は台風の影響もあり雨、雨、雨…。
せっかくの車窓もあまり見ることができませんでした。

あいにくの天気でしたが、温泉に美味しいご飯で
リフレッシュできました。

また、お仕事頑張ります!!

絵&言葉:A

 2013年8月

一滴の大河も

ヤル時にはヤル
あそぶ時には遊ぶ
うれしい時には歓喜の声をあげ
悲しい時には、ただ泣くだけ
しょせん人生は波間にただよう星くずである

“一滴の大河もやがて海に消ゆ”

絵&言葉:A

 2013年7月

ツバメの巣

ツバメの巣を発見!!

南方から何千キロもの旅を終え、
自社の入っているビルの軒先に居を構えてくれたツバメちゃん。
おかえりなさい! そして、ありがとう。

巣の中で卵がかえり、ヒナが巣立っていくまで見届けよう!
と固く固く思ったのでした。

ツバメの巣の跡

そう思ったのも束の間、楽しみにツバメの巣を見上げると、
何と、ほんの少しの残骸しか残っていないではありませんか!
まるでゴジラに踏み潰された京都や横浜の街のように…。

カラス

いったい、どこのどいつが、こんなことを!!
こんなヒドいことができる奴は人間じゃない!
人の心を持っていない!!
それもそのはず、犯人はコイツでした!!!!


これに懲りずに、来年もここに巣を作ってね~!!

写真&言葉:M 絵:W

 2013年6月

喫茶「大菩薩峠」ハート岩

四国の徳島へ行って来ました。
四国最東端、室戸阿南の蒲生田(かもだ)岬の灯台に上りました。

徳島市街から灯台へ向かう途中、休憩に立ち寄ったのが喫茶店「大菩薩峠」。
なんじゃこりゃ! という外観。
写真は正面で、この奥というか裏手にも煉瓦の建物が何棟も!
すべて店主が一人で作っているとのことでした…。

休息後、車で1時間ほどで蒲生田岬に到着!
取り敢えず、阿南市営の「かもだ岬温泉」で入浴&食事して、ゆ~ったり、ま~ったり。
そして、いよいよ灯台へ!
灯台の下には「波の詩(うた)」というハート形のモニュメントが、恋人たちをお出迎え。
そして、急な階段を登ると、そこは見渡す限りの水平線。まさに絶景!!
あっ! 灯台の写真、撮るのを忘れてた!!! トホホ…。

写真&言葉:W

 2013年5月

伊勢志摩の夕日

GWに伊勢志摩へキャンプに出かけました。
お天気に恵まれ、美しい夕日を見ることができ
、 波の音や鶯の声は疲れた私の心を癒してくれました。
また次の機会まで・・・
お仕事頑張ります!

写真&言葉:T

 2013年4月

剣沢の花畑&別山乗越

剣沢の花畑
にっこり笑っているのはウサギギク
雨だれをつけているのはチングルマ
微かにほほ笑むキンポウゲ
季節を過ぎたコバイケイソウ
みんな、みんな風に揺れている
岩と雪の間の小さな世界の主役たち
お花畑の妖精たちよ
みんな僕の仲間でいておくれ

別山乗越
この峠を荷物を背負い、何度行き来したのでしょうか
ザックを下ろし一息つきました
風が吹き、霧が晴れ、一瞬剣岳が姿を現しました
源次郎尾根が素晴らしいラインを描き、
本峰に突き上げているのが見えます
三ノ窓チンネは、はるか向こうです
今の僕にはチンネ左稜線は、あまりに遠い存在でした
前剣への道はお花畑の素晴らしい道でした
あの時の一瞬の晴れ間は天の恵みでしょうか
山にはいつも喜びと悔しさがあります
今から雷鳥沢へ下ります
今度、この峠を越えるのは、いつの事でしょうか

絵&言葉:A

 2013年3月

スキー場リフト

3月になりました。
ちらほらと今年度のスキー場の閉場のお知らせを目にし始め、寒いのが苦手なのにスキーフリークな自分としては嬉しいやら悲しいやら…。
街中のビジネススーツ販売店にはフレッシャーズフェアなんて字も躍り、年齢的にはすでにたいしてフレッシュ ではないですが、入社2年目となる自分もしっかりと前進していかねばと思っております。

と、まあ心意気はあるんですが、朝布団から出るのが寒くてきつい。ニュース番組では春の訪れをつげる春一番の知らせも耳にしますし、 一足早く春眠暁を覚えずってことで勘弁してもらえないでしょうか…

がんばれ自分!!!

言葉:Y

 2013年2月

箕面の大滝

2013年1月27日から28日にかけて
断続的に箕面に雪が降りました。
箕面の大滝にも白いものが舞ったようです。

29日、友人の家に行くと、雪中の大滝の写真が
彼のパソコン上に開いてありました。
「おお! 大滝にもこんなに雪が降ったんや!」と私は驚嘆。
さっそく、ここに掲載させていただきました。

が、実は、友人が言うには「それ、2008年の写真や…」

すみません!!
あんまり綺麗な写真だったので、つい掲載してしまいました。

写真:M 言葉:W

 2013年1月

年初のお菓子

2013年が始まりました。
今年は日々穏やかに、
余裕を持って業務に取り組みたいと思います。

でも ちょっと気持ちが ざわついた時は、
甘いものを食べて ひとやすみ…。

写真:N 言葉:F

PAGE TOP