山本電機 インスツルメント 株式会社  〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-17-14 江坂吉川ビル6F
TEL(06)6386-1081(代) FAX(06)6384-7552 E-mail:info@yei-jp.com

PL-110N型は、圧力センサーとして高精度な拡散型半導体素子を採用しています。

受圧部の構造は、二重ダイヤフラム構造であり、腐食性物質を含む広範囲な測定物にご使用いただけます。
センサー部は、2芯シールドケーブルによって電流信号が変換ユニットに送られ、変換ユニットではセンサ
ー部からの信号を液面レベルに変換して、DC4~20mAまたはDC0~10Vの信号として出力致します。
伝送信号は、耐ノイズ性を考慮した電流信号となっています。

  特長

●接液部は耐食性に優れた、SUS-316を採用(SUS-316Lに変更可能)
●センサー部、変換ユニット共に小型で設置工事が容易です
●比重の変動を除き、液の性質の変化等の影響を受けません
●センサー部と変換ユニット間は二線式で500mまで離せます

  取り付け例

タンクの大きさや、横幅の長さに関わらず、圧力は縦(液面高さ)にのみ変化します。液面は同じ、つまり、液圧は同じだけかかっていることになります。

液圧は、タンクの形状に関係なく液面の高さに応じてのみ変化します。液の比重が変わらなければ、性質が変わろうと物質が変わろうと同じ調整で測定ができます。

  機器構成

  仕様

変換ユニットセンサー部
入力電源AC100V/200V±10% 50/60Hz 使用温度範囲10~40℃
出力信号DC4~20mA 負荷抵抗450Ω
DC0~10V 負荷抵抗5KΩ
測定範囲水柱0.25m以上 ※測定範囲はご指示ください
連続許容圧力196Kpa(2Kg/C㎡)
瞬間許容圧力294Kpa(3Kg/C㎡)

  標準外形寸法図

PDF形式のファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社より無償で配布されているAcrobat Reader が必要です

Get Acrobat Reader
PAGE TOP